ヨーグルトで腸内環境を整える【ちょーいい腸】

目薬している女性

増えた症状

スマホやパソコンが増えたことによって、目を酷使する機会も増えていることでしょう。中々目の疲れが取れない人は原因を知りつつ、改善の為に動く必要があります。また解決法もありますので試しましょう。

ReadMore

適度に使用する

現在、シミやそばかすを消す為の化粧品や治療方法がありますが、劇的に綺麗な肌へと生まれ変わっている人がいます。美白に特化したものはより効果を実感出来ますが、使いすぎも危険です。

ReadMore

整えて元気にする

パソコンやスマホを見続けて眼精疲労になってしまったらこちらに症状改善の方法が掲載されているので実践してみるのはいかがでしょうか?

腸の働きと腸内環境を整える事の意味

腸の働きとは、食事で食べた物を消化吸収し、いらない老廃物の排出を行います。腸は体の免疫システムの70パーセントを担うと言われ、腸内環境を整えることは体の免疫力をアップさせる事の一番の近道といえ、逆に腸内環境の悪化は体の免疫力の大幅な低下へとつながります。 また消化と吸収を担う腸に、便秘などで老廃物がたまると、排出されるはずの毒素が腸で吸収され健康不良や病気の原因となります。 腸の中には沢山の菌が住んでおり、腸内環境は腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスで決まってきます。私たちの体は日々の食事により造られています。そのため食事により善玉菌となる物を多く摂取するように心がけることが腸内環境を整えることに直結します。

腸内環境改善のための食事

腸内環境を整えるためには、食事に気をつけていかなければなりません。食事は毎日行うことですので、一度気をつける習慣を付けてしまえば継続していくことも難しいことではありません。腸内環境を整えるため気をつけなければならないのが、便秘にならないことです。 まず便秘解消のため摂ると良い食品はヨーグルトです。ヨーグルトには腸内環境を整える善玉菌のビフィズス菌や乳酸菌が多く含まれ、摂る事で腸内の悪玉菌とのバランスが保たれ、本来の腸の働きを活性化する事につながります。しかし摂りすぎると腸を冷やし下痢の原因となります。 また、便秘には食物繊維を多くとる事が必要で、バナナや芋類など食物繊維が多く含まれる食品を意識して摂るようにしましょう。 日々の食事が、動物性たんぱく質の多い食事に偏ると腸内の悪玉菌が増え、腸内環境悪化の原因となります。毎日の食事を肉類を控えた野菜類中心の和食に置き換えることが、腸内環境を整えることの近道となります。

CONTENTS

お茶の効果

最近よく話題になっているグァバ茶。でもどんな効果があるかわからない人も多いのかもしれませんね。グァバにはビタミンやミネラルが豊富に含まれており健康に良い食品として注目されています。

ReadMore